• ホーム
  • エコカラットの効果と特徴
  • 施工事例
  • 製品情報
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 施工に関して
  • セタガヤスタイルのご紹介

スタッフブログ

スタッフブログ

2016-09-16

PATLABOR

セタガヤスタイル高橋です

 

お仕事をされている皆さん

理想の上司ってどんな人ですか?

 

学生の皆さん

理想の先生ってどんな人ですか?

 

人それぞれの性格や価値観や趣味などあるので

満場一致で『こんな人!!』ってのは難しいとは思いますが

一時、理想の上司としてあげられていた人物

 

踊る大捜査線の和久平八郎(いかりや長介)

 

このキャラを支持する人、多いんじゃないですか?

 

人物設定として映画セブンのモーガン・フリーマンを参考にしているとか

まぁ分かる感じですが

自分としては違うな!

と言うか

実はこっちでしょ!!

って人がいるんですよ

 

機動警察パトレイバーの後藤隊長です!

 

おっと!

またマンガ好き人間の勝手な考えか!?

 

って思います?

 

いやいや

ちゃんと裏付けあります

 

なんなら踊る大捜査線の監督自身

『踊るはパトレイバーの影響をうけている』

って言っちゃってます

 

 

機動警察パトレイバー

1988年から週刊少年サンデーに連載されていたマンガ

1998年の東京が舞台で、レイバーと呼ばれるロボットが建設重機として主流化された世の中で

警察のパトロール用レイバー、パトレイバーの話しです

 

主人公は特科車両二課中隊に所属する

泉野明(いずみのあ)と篠原遊馬(しのはらあすま)ですが

上司の後藤隊長、この人が良いキャラなんです!

 

普段は部下とたわむれ、事件が起きたり起こりそうになると

ちゃんと裏で動いていて、部下たちより一歩も二歩も上

とぼけた感じに見えるがじつは頭の切れる男

過去に何かあったんだろうけど、劇中では核心にはふれず

しかし、謎めいた雰囲気はださず…

 

この立ち位置や設定、和久さんでしょ!

 

人物設定だけじゃありませんよ!

パトレイバーは劇場映画にもなってますが

『機動警察パトレイバーTHE MOVIE』

押井守の監督作品です

押井節抑え目でありながら作品のエンターテイメント性を殺さない素晴らしい映画

『機動警察パトレイバーTHE MOVIE2』

前作よりエンターテイメント性は控えめに

また後藤隊長を主人公として進む物語、押井節全開!

 

ここで

 

気付いた人…鋭い!!

ってかどっちが先!?とか思いました?

 

 

え!?何が?

 

 

 

『THE MOVIE』

 

 

踊る大捜査線THE MOVIE

 

 

まんま!

踊る大捜査線THE MOVIE以降

マンガやTVドラマなどが映画になると

 

○○THE MOVIE

 

ってよく使われていましたね!

大体の人は踊る大捜査線THE MOVIEからの流用と思っていたのでは?

 

完全にパトレイバーTHE MOVIEからの踊る大捜査線THE MOVIE

だと思います

いや

そうです

 

THE MOVIEの元祖とか云々他の作品もあると思いますが

この関連性は間違いないと確信しています

 

スピンオフの交渉人真下正義とかも

完全にパトレイバーTHE MOVIE2の影響うけまくりだし

 

 

べつに踊る大捜査線をパクリだとか言っている訳じゃなく

パトレイバーの影響力の大きさや作品の面白さ

こっちが伝えたかったんですが

ずいぶんと遠回りになってしまいました…

 

80年代にネット犯罪をテーマにしていたり

いつテロが起こるかわからないことを伝えてたりと

結構鋭い観点で作られているんですよね

 

 

 

なんか好きなこと書くと止まりませんね!

 

 

喋らすともっと止まりませんが・・・

Posted by setagaya-style  at 12:39

エコカラットに関するお問い合わせ

  • 簡単見積

    エコカラットを張る場所や種類などご希望のある方はこちら

  • お問い合わせ

    初めての方や、エコカラットに関する疑問や質問はこちら

お電話でもお気軽にご連絡ください。

0120-509-410

エコカラットの施工は今セタガヤスタイルへお任せ下さい。

セタガヤスタイルは、エコカラットの施工を専門に受けている会社です。
確かな技術力!納得いく安心価格!で施工された皆様に喜ばれております!